ボーっとした一日

何気ない一日の始まり、朝も早くから目が覚めて、そうだ今日はお休みだと二度寝なんてことをしていましたが、次に起きたのがお昼過ぎでした。そんな日もあるかと起き上がってコーヒーをコトコト入れるわけですが、それにしても外は一向に暖かくなる気配も無く、ただ鳴り響いている風の音だけが身体の芯を冷やします。

 

お昼過ぎにもなると頭も漠然としており、コーヒーを一口の見ながら、くだらないテレビを見てはため息一つ・・ちょっと勿体無いことをしかなって思ってしまいます。もう少し早く起きて何処かへ出かけるのも良かったかもしれません。個人的に昼を過ぎると一日に半分ですから動くのも億劫になってしまうんです。

 

ともかく目を覚まさねば、そんなボーっとした一日でした。
エステナードソニック 格安

更新履歴